XMのスプレッドを、口座タイプ別に解説します。

XM

スプレッドとは、為替取引において売る時の値段と買う時の値段の差のことです。

いわゆる間接的な手数料で、スプレッドの幅が広ければ広いほど損失が大きくなり、逆にこの幅が狭いと損失は小さくなるので利益も出しやすくなります。

XMのスプレッドは変動制です。

たとえばアメリカの雇用統計などの経済指標が発表されて値動きが大きくなるような場合には、一時的にスプレッドが広がる場合があります。

また、XMには下記の3つの口座タイプがあります。

XMスタンダート口座
XMマイクロ口座
XM Zero(ゼロ)口座

スタンダード口座とマイクロ口座のスプレッドは基本的に同じですが、Zero(ゼロ)口座のみ他の2つよりスプレッドが狭く抑えられています。

それは、Zero(ゼロ)口座では1回の取引毎に決まった手数料を支払うシステムになっていて、その分スプレッドが狭く設定されているからです。

XMのスタンダート口座、マイクロ口座のスプレッド一覧

XMのスタンダート口座、マイクロ口座のスプレッドは、以下のとおりです。

スタンダート口座、マイクロ口座は、別途手数料はかかりません。

XM スタンダート口座、マイクロ口座スプレッド一覧表

No 通貨ペア 通貨ペア名 最低スプレッド 平均スプレッド
1 AUDCAD 豪ドル/カナダドル 2.1pips 3.0pips
2 AUDCHF 豪ドル/スイスフラン 1.2pips 3.5pips
3 AUDJPY 豪ドル/円 1.0pips 3.0pips
4 AUDNZD 豪ドル/NZドル 1.4pips 4.5pips
5 AUDUSD 豪ドル/米ドル 1.0pips 1.8pips
6 CADCHF カナダドル/スイスフラン 2.4pips 3.7pips
7 CADJPY カナダドル/円 1.3pips 3.4pips
8 CHFJPY スイスフラン/円 1.0pips 3.4pips
9 CHFSGD スイスフラン/シンガポールドル 2.2pips 25.0pips
10 EURAUD ユーロ/豪ドル 2.3pips 3.8pips

XM Zero(ゼロ)口座のスプレッド一覧

No 通貨ペア 通貨ペア名 平均スプレッド
1 AUDCAD 豪ドル/カナダドル 1.3pips
2 AUDCHF 豪ドル/スイスフラン 0.6pips
3 AUDJPY 豪ドル/円 0.6pips
4 AUDNZD 豪ドル/NZドル 1.1pips
5 AUDUSD 豪ドル/米ドル 0.4pips
6 CADCHF カナダドル/スイスフラン 1.4pips
7 CADJPY カナダドル/円 1.1pips
8 CHFJPY スイスフラン/円 1.5pips
9 CHFSGD スイスフラン/シンガポールドル 6.5pips
10 EURAUD ユーロ/豪ドル 1.0pips

このスプレッドはリアルタイムで変動します。

経済指標の発表などで値動きが大きくなってしまうときには、スプレッドが大幅に拡がってしまうこともあります。

特にスプレッドが大きく開いてしまいやすいのは、主に以下のような時です。

レートが急激に動いているとき(経済指標の発表時や大きなニュースがあった時)
相場の流動性が低いとき(早朝など取引人数が少ない時)

これらの時間帯には、変動制を採用している口座では、スプレッドが大きく拡がってしまう恐れがあります。

そのため取引をするときにはその都度スプレッドの確認をしておいた方が良いでしょう。

他に、XMには2つの大きなメリットがあります。

・追証がないゼロカットシステム
・最大888倍のハイレバレッジ

業者の中でも人気も一番ありますので、使うならXMでしょう!